忍者ブログ
いろいろ...
2014-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
88  87  86  85  84  83  81  80  79  78  77 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

懲りずにまたアンプをオークションで落札

YAMAHA CA-X11

35826ef5.jpg




もちろんジャンク

ジャンク理由 " 普通に使用していたが ある日電源が入らなくなった "

ヒューズ切れだろうが、ヒューズが切れた理由が...

CA-X11 が届いて まず動作確認

やはりヒューズ ( 5A ) 切れ

とりあえず分解して大掃除

全基板の半田を修正

とりあえずヒューズを交換

電源投入

即ヒューズ切れ

ファイナルを外し、ヒューズ交換、電源投入

2、3ヶ所から火花

でも 5A ヒューズは切れず 代わりに 1A のヒューズが飛ぶ

全てのトランジスタを一度取り外し、掃除、導通チェック、増幅率確認

確認結果

ドライバ PNP NPN 共に破損

IDLE電流の指令側のトランジスタ破損 ( ヒューズ切れの根本原因? )

ドライバのエミッタ接続のヒューズ抵抗破損

ファイナルのベースに接続している抵抗 ( 4.7Ω ) 破損

4ヶ所の部品交換後 電源投入。

若干の時間差 ( 4、5秒) で 1A のヒューズが切れる

レギュレータのトランジスタを再チェック 特に異状なし

レギュレータの指令( 電圧フィードバック用)トランジスタ交換

電源投入

ヒューズ切れなし

保護リレー ON

IDLE電流調整 ( 調整値は YAMAHA に問い合わせしたら 親切、かつ丁寧に返事してくれた )

DC漏れは調整できないため確認のみ

出力の保護回路は±3V で動作する様なのだが 未確認

修理完了かと思ったら ギャングエラー がひどい

調べてみたら 左いっぱいにボリュームを回しても Rch が 3KΩ 程

Lch は 0.1Ω 程

分解掃除してみたが変わらず

交換しかないが、こんなボリューム入手できない

しかも、ラウドネス用のセンタータップ付

ボリューム7時~9時位置の間が変だが 交換せず ( できず ) で修理終了

もう置くところがない...

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カウンター
カレンダー
09 2014/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
最新コメント
無題(返信済)
(05/02)
(08/13)
プロフィール
HN:
sho
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
"sho" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]ウィルス対策 通販